2018年12月3日

  • 2018.12.03

コスパ抜群 ダイソーの100円シューツリー

革靴をきれいに長く履く為にも是非とも揃えておきたいのがシューツリー(シューキーパー)だが、 シューツリーもピンキリで木型屋さんにお願いして靴にあったものを制作してもらうと3万円ぐらいする。 (リーガル、スコッチグレインなどのそこそこの靴が一足買えてしまう値段だ…) そこまでこだわらずとも、そこそこきちんとした木製のシューツリーを買おうとすると最低でもひとつ5,000円はくだらないので靴 […]

  • 2018.12.03

木型から作る靴づくり第6回_木型の修正④~ジョイント、ローインステップ、ハイインステップの調整~

木型の輪郭、土踏まずの修正が完了したため次は木型の甲の部分を削って行く。 最初に木型のジョイント、ローインステップ、ハイインステップを計測し、ドラフトの数字と見比べて削る量を確認する 写真の状態だとジョイントをあと3mm、ローインステップをあと3mm、ハイインステップを10mm削る必要がある。 甲の部分を削るときの注意点として 親指の骨の延長線上にある出っ張っている部分(写真の木型で黒のマジックで […]