靴づくり

1/7ページ
  • 2021.02.27

木型から作る靴づくり第54回_スカイビングの下準備

クリッキングしたアッパーの革をスカイビングするために基準となるレフトアウトサイドの型紙からスカイビングの基準線を写し取っていく妻の靴と自分の靴を2足同時に作っていくため時間短縮のために今回は自宅で作業を進める 一通り基準線がかけたらスカイビングに移る まずは余った革で練習 自宅でスカイビングできるように一通りの道具も買い揃えた。工程に合わせて必要な工具を買い足して自宅でも靴が作れる環境を少しずつ整 […]

  • 2021.02.21

木型から作る靴づくり第53回_バッファローレザーのクリッキングの続き

前回の続きでクリッキングを再開 ライニングを切ってしまった後に判明したのだが、クウォーターの型紙は木型に合わせた後かかと芯を入れる隙間を作るために3mm分継ぎ足す必要があるのを忘れていた。アッパーを切り出す前に型紙を急遽修正することに すでに切り出してしまったライニングの方は廃棄するのは勿体無いので本来よりも芯を入れるポケットは小さくなってしまうがそのまま使うことにした。 修正したクウォーターの型 […]

  • 2021.01.11

木型から作る靴づくり第52回_バッファローレザーのクリッキング

年始一発目の靴教室、年末最後のクラスでキリよくパターンを完成させたので今年は革のクリッキングから開始 まずはナイフをしっかりと研いで革を切る準備から まずは肩慣らしでライニングから、革を引っ張って伸びる方向を確認しながら、吊り込みで引っ張る方向に革の伸びやすい向きが当たるように考えてパターンの切り抜く位置と向きを決めていく ライニングを切り終えてひと休み 続けてアッパーのパーツを切っていく、革は黒 […]

  • 2020.12.27

木型から作る靴づくり第51回_oxfordパターンが完成

2020年最後の靴教室は前回3時間苦悩し続けたフェイシングのパターンの続きから、ああでもないこうでも無いとなんども作り直すうちにボツにしたパターンの数がいつの間にかこんな数になっていた… 最終的に落ち着いたのが下の写真のパターン ヒモ穴を開けて完成 フェイシングのパターンを木型に写してみた、修正前のデザインに比べて木型を削ったこともあり大分シャープな印象になったかな 続いて既に完成させ […]

  • 2020.12.24

木型から作る靴づくり第50回_oxfordパターンの修正

最近仕事が忙しくブログの更新が滞っていたが、靴の制作の方は着実に進んでいる。前回、散々迷いに迷った結果なんとかセンターラインが決まったのでいよいよパターンの修正に入る 修正した木型に合わせて今回はパターンのラインをより華奢でエレガントな感じにするために丸い感じからシャープな雰囲気になるようにデザインを変えてみることにした。以下のバンプのパターンの比較を見ると一目瞭然、丸い感じのラインが主体の前回の […]

  • 2020.10.28

木型から作る靴づくり第49回_木型のセンターラインで悩む

木型の修正の次はパターンなのだが、その前に木型のセンターラインを引きなおさないといけない。木型の中心を決めるセンターライン、一見簡単そうに見えるがこれがとても難しい。パターンを乗せたときに左右のバランスが良くなる位置をミリ単位で動かしながら線を引いては木型を眺めたり、パターンを重ねてみたりとしながらバランスの良い位置を探っていく ヴァンプの始まりの位置も調整しながらフェイシングとバンプの境目のライ […]

  • 2020.10.26

木型から作る靴づくり第48回_なんとか木型の修正完了?

前回のブログ投稿からだいぶ間が開いてしまったが靴づくりは順調に進行中 フィッティングシューズよりももう少しシャープな印象になるようにトゥーシェイプを整えていく、 トゥーシェイプがひと段落ついたところで木型のメジャメントを修正していくことに、フィッティングシューズを履いて妻に近所を散歩してもらい、当たる部分やゆるい部分をチェックしたところ、フィッティングシューズはだいぶ緩い様子でアウトサイド側を触る […]

  • 2020.08.23

靴づくりで愛用しているRound Houseのデニムエプロン

靴教室ではほとんどの道具を借りられるので自分で購入が必要なものはほとんどないのだが、数少ない購入が必要なものの1つが作業用のエプロン、靴づくりの作業は足に力が入って踏ん張りがきくように低めの椅子に座りながらの作業が基本で両膝の間のエプロンが作業台となることが多い、そのため丈が長めの丈夫な生地のエプロンが適している。 私が靴づくりの作業用のエプロンとして選んだのはアメリカ Round House製の […]

  • 2020.08.23

木型から作る靴づくり第47回_木型の修正、トゥシェイプ地獄にハマる?

前回に引き続き木型のサイズを調整していく まずは左足から大きすぎたつま先インサイド側のアウトラインを削っていく ジョイントの親指の関節周りに合わせて土踏まずの入りの部分ももう少し前よりに調整 サイズの調整ができたら、つま先のラインの型紙を作成 型紙をあてながらラインのバランスを見ていく、インサイドを削ったのでアウトサイド側に若干木型のセンターラインをずらすのがバランスが良さそう。 補助線を引きなが […]

  • 2020.08.14

木型から作る靴づくり第46回_フィッティングの確認と木型の修正

ようやくフィッティングシューズが完成し、いよいよ本番の靴づくりに入る。 妻にも靴教室へ来てもらい、中敷を入れたフィッティングシューズを履いてもらった状態で手で触ってみながらきついところや緩いところを確認して木型に修正箇所をメモしていく 妻は普段革靴を履かないのでどこかキツイとか緩いという感覚がよくわからないらしい、先生にも見てもらいながら指が当たっているところ、緩いところを探る 全体的に緩めで靴紐 […]

1 7