妻の靴

2/6ページ
  • 2020.06.14

木型から作る靴づくり第42回_ヒール積み②

前回に続きヒール積み作業型紙に合わせてヒールのパーツを修正し、銀面をガラスで荒らす 型紙をヒールの中心に来るように乗せ、次のヒールの位置をトレースする 2枚目のヒールを貼り付ける前に仮置きで積み上げたヒールの状態でヒールの接地面が偏りなく接地しているかを確認 接地面を見ると顎の方に傾いている様子なので1枚目のヒールの顎側を少し削る必要がありそう。こうやって土台に近い部分できちんと平らに接地するよう […]

  • 2020.06.07

木型から作る靴づくり第41回_3ヵ月ぶりの靴教室再開~ヒールを積む

コロナに伴う緊急事態宣言でお休みになっていた靴教室が緊急事態宣言解除を受けて再開になったので3ヵ月ぶりに妻の靴づくり再開。 コロナ感染防止の対策に入退室時の手指消毒、作業中もマスク着用、クラスの参加人数の制限を設けたりや作業台の間隔を広めにとるなど先生も参加者の安全性に配慮して色々と対策を練ってくださった様子、リモートワーク が続き、外出も制限されるなか、気分転換も難しくストレス溜まっているところ […]

  • 2020.03.18

木型から作る靴づくり第40回_ヒールを積む下準備

前回マッケイ縫いが完了したことで仮履完成がようやく見えてきた。 あとはソールにゴムを接着してヒールを積んだら完成となる まずはゴムソールを貼り付けるための下準備としてマッケイ縫いの糸をボーンを使って溝にしっかりと押し込みレザーソールの出っ張りをなくす 続いてソールの型紙を作っていく、レディースシューズなのでヒールを華奢に見せるために先端に向かって小さくなるようにテーパをつけることに 5mm間隔で小 […]

  • 2020.03.14

木型から作る靴づくり第39回_マッケイ縫いが完了、仮靴作りもいよいよ後半戦に突入

最近仕事が立て込んでいて靴教室をお休みしていたのだが、ようやくまとまった時間が作れたので休んでいた分の振替と合わせて午前と午後のクラスに参加して1日靴づくり。 1ヶ月ぐらい間が空いてしまっていたので記憶が薄れているが、前回に続きマッケイ縫いを粛々と進めていく 乾いた革を水で濡らして柔らかくして、菱針で穴を開けて糸を通す 右足は糸のよりが甘かったようで糸が途中で切れるハプニングもあったりなかなか苦戦 […]

  • 2020.02.19

木型から作る靴づくり第38回_アウトソールとインソールのマッケイ縫い

いよいよマッケイ縫いでアウトソールとインソールを縫い付けていく 木型を外す前にディバイダーを使って開けた下穴を目打ちで広げていく 出し抜い用の下穴を開けるたらグルーバーで溝を彫って、表面をガラスで荒らしておく ここまででアウトソールの下準備は完了、糸を作っていく 麻糸4本を2尋半の長さで切り出し、糸のよりを戻し端から10cmずつの長さで段違いのテーパー状に加工する ワックスを塗り込みながら4本の糸 […]

  • 2020.02.12

木型から作る靴づくり第37回_アウトソールのサイズを調整

前回接着したアウトソールは型紙より5mmほど大きめに切り出している。 これをナイフと木ヤスリ、ガラスを使って慎重にサイズを合わせていく 作業中にアッパーを傷つけないようにマスキングテープで外周を保護しておく ソールのサイズ合わせが完了したら、ヒールラインとソールを縫う為の印を入れる。 縫いしろはエッジから7mmの幅で9mmごとにディバイダーで縫い穴の目印をつけていく ソールもくっついてだいぶ完成の […]

  • 2020.02.05

木型から作る靴づくり第36回_アウトソールの接着

前回作成した型をもとに型紙+5mmの大きさで6mmの革からソールを切り出していく 靴を華奢に見せる為の工夫としてソールのエッジから2cm程度を、2/3の厚みになるようにスカイビングする ナイフで大まかに削った後に、ガラスで凸凹をとって綺麗にならす。 エバーグリップを塗ってしっかりと乾かしたあと、事前に位置極めようにつけた印に合わせて接着する ハンマーやコクリ棒を使ってしっかりとソールを圧着する

  • 2020.01.29

木型から作る靴づくり第35回_アウトソールの下地づくり

前回塗り込んだコルクパテがしっかり固まったのでアウトソールを貼るための下地を作っていく ソールを綺麗に貼るために接着面をナイフとサンダーを使って平らにならしていく ジョイントを結んだ線の中心が丘になるように軽いカーブをつけておくと履いた時に安定感が増すそう色鉛筆でラインを引きながら中心からみて左右対称になるようにサンダーでちょっとずつ削りながら程よいカーブをつけていく 接着面の準備ができたのでアウ […]

  • 2020.01.22

木型から作る靴づくり第34回_シャンクを仕込む

吊り込みが完了したので次の工程にエバーグリップでしっかり接着されていることを確認して、釘を外していく 木型のラインから2cm程度の余白を残して余分な革を切り取って綺麗にする 次にシャンクを靴底に貼り付ける。自分の靴を作った時は革のシャンクを使ったが今回は鉄製のシャンクを使うことにちょっと長すぎるようなのでワニで折り曲げて長さを調整して靴底のカーブに合うようにカーブをつける 鉄のシャンクそのままだと […]

1 2 6