木型から作る靴づくり第21回_タンのスカイビング

木型から作る靴づくり第21回_タンのスカイビング

タンのスカイビングを行う。

履き口のところは革が6枚も重なるのでライナーとアッパーで少しずつ位置をずらしながら、スカイビングしていくことで縫い合わせたときモコモコにならないようにする。

スカイビングできたら、ゴム糊を使って張り合わせる。

張り合わせるときは平面で貼るのではなく、腕のカーブを使って曲線で張り合わせる。